表参道のクリニックで受けた目尻切開で人生変わった

一重がコンプレックスだった

一重がコンプレックスだった表参道のクリニックで目尻切開自分の目に大満足

いままで目にコンプレックスを持っていました。
誰でも何かしら体や顔に持っていると言われているコンプレックスですが、時としてそれは自分を苦しめることもありますし、それを解決することで人生が変わるということもあるでしょう。
自分の努力次第で変われることもあるかもしれませんが、生まれつき一重であること、そして目の形というのは努力だけで変われるものではありません。
アイプチで一重を二重にするというのは何とかできそうです。
私もしていた時がありましたが、メイクをとってしまえば一重ですしそんなところを大好きな彼氏に見せるわけにはいきません。
ショックを受けられてしまったら、私は立ち直ることが出来ないでしょう。
そんな思いもあり、それを想像していただけで実際に彼氏が出来たことは無いのですが、そうなった時でも安心できるようにメイクを落としても大丈夫なように、もう整形をしてしまいたいという思いでいました。
しかし勇気がなくて、なかあんか手術を決断するまでには期間がかかってしまったのです。

二重修正「ハム目、眼瞼下垂、目頭切開、目尻切開」
【表参道t◯n形成外科】

🗒カウンセリングレポ
お願いされて同行した時のカウンセリングレポです。


カウンセリング時間長めで丁寧にお話を聞いてもらえました。

実際に手術を受けた人は希望のイメージになって大満足しています。
pic.twitter.com/2jtPq0di9q

— 男の整形💀マシなりくん (@masini114) March 26, 2020

カウニスクリニック

髙野 敏郎

https://www.jsaps.com/profile/wp-content/uploads/sites/2/2015/06/e99170e2efd16b8f3815ba22fe5a0023-1.jpg

クリニック情報

役職院長
住所〒107-0062 東京都港区南青山5-2-12 Gビル南青03 2階
TEL03-6427-2350
FAX03-6427-2351
診療時間月~日 10:00~19:00(不定休)完全予約制
入院設備なし
交通機関地下鉄表参道駅より徒歩3分
URLhttps://kaunis-clinic.com/

経歴

2003年新潟大学医歯学総合病院 形成外科
2005年函館中央病院 形成外科
2006年山形県立中央病院 形成外科
2009年新潟大学医歯学総合病院 形成外科
2012年新潟大学医歯学総合病院 形成外科 助教
2014年新潟県立中央病院 形成外科 医長
2016年プリモ麻布十番クリニック
2019年プリモ麻布十番クリニック 院長
2020年KAUNIS CLINIC 院長

所属学会

日本美容外科学会、日本形成外科学会、日本顎顔面外科学会、日本創傷外科学会、日本レーザー医学会

称号・資格

日本美容外科学会専門医、日本形成外科学会専門医、日本顎顔面外科学会専門医、日本創傷外科学会専門医、日本レーザー医学会専門医、日本形成外科学会皮膚腫瘍外科分野指導医

専門診療科目

まぶた、鼻を中心とした顔面の美容外科、特にまぶたの修正